オーガニック

「フェアトレード&オーガニックコットン」とは?

認証制度の普及が遅れている日本

欧米では「フェアトレード」や「オーガニックコットン」と記載するには一般的は「認証」が必要で、証明書の提出を求められるケースもあります。日本ではまだ法規制が無い為、世界中から非認証製品が集まりやすい状況にあります。

また日本の販売業者も「フェアトレード」や「オーガニックコットン」と記載し、一般の製品より高い価格で販売しているケースがあります。最近身の回りで(非認証の)フェアトレードやオーガニックコットン製品増えた、と感じてらっしゃる方も多いかと思います。

特に企業や自治体での調達を担当されている方は国際基準に満たない非認証製品を誤って購入することの無いよう、注意が必要です。事前に認証ラベルを確認されることをおすすめいたします。

fairtrade_organic_chart
認証コットンの位置づけ

関連記事

TOP