1. HOME
  2. ブログ
  3. エシカル消費
  4. 東京都が「エシカル消費」動画を制作

知る・学ぶ

ピックアップ

エシカル消費

東京都が「エシカル消費」動画を制作

marche_bag_model_mini

障がいをもつアーティストの作品をプリントしたエコバッグ

(2021年3月14日再編集)

「持続可能な社会に向けた消費」の普及に向けて

「世の中がよくなることを考えて、ものを買ったり、使ったり行動することがエシカル消費です。」


EXILEのÜSAさんが日々の暮らしの中で、無理のない範囲でエシカル消費に取り組むヒントを呼びかけるこちらの動画は、東京都が「エシカル消費」の理念を普及する目的で作成しました。「エシカル消費」とは、よりよい社会に向けた、人や社会、環境に配慮した消費を指します。

フェアトレード商品を購入することもエシカル消費の一部です。


ÜSAさんは世界をまわるなかで感じた地球規模の問題とエシカル消費についてのインタビューにも答えています。

交通広告、YouTubeやInstagramでの広告掲出もされています。

今後もさらなる普及のための取り組みが行われることが予想されます。

<参考>
東京都 報道発表資料 「エシカル消費のPR動画を新たに作成しました!!」
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/10/12/08.html

関連記事